育乳を実現させたい方へ

献立の見直し

育乳についてですが、まず意識をしておきたいのは食べ物を選ぶというものになります。食べ物を選ぶというのはどういうことかと言いますと、胸の成長を助けてくれる女性ホルモンを摂取するというものです。

ただ、厳密にいうと女性ホルモンを摂取することは不可能ですから、それに似た成分を摂ることになります。多くの方ならご存知と思われますが、大豆イソフラボンが効果的です。また、キャベツに含まれていると言われるボロンという成分が女性ホルモンの分泌を促してくれるのです。

女性ホルモンの働きによって、乳腺が促されることになりますから、育乳を果たすことが出来るというわけです。ボロンが分泌を促し、イソフラボンも女性ホルモンに似た働きをしますから、相乗効果が生まれるというわけです。働きによっては短期間でのバストアップも夢ではありません。もちろん、すぐにというわけではありませんから、ある程度は続けることが大事となります。

ちなみに、一つだけ気を付けておきたいところとしては、イソフラボンの過剰摂取は危ないと言われている点になります。ですから、いくら女性ホルモンが欲しいと言っても、一気に食べ過ぎることは避けた方が良いというわけです。献立の中に、この2つの食材を取り入れてみてはどうでしょうか。